チャットレディ高収入|ほぼ全員高収入のチャットレディTOP3!

■片手間で稼げるチャットレディ

自分のタイミングでお仕事ができて、しかも高時給だったら…そんな女性におすすめの、今一番人気を集めている副業がチャットレディです。

チャットレディって聞いたことはあるけど、なんかあやしそうで脱がなきゃいけないとか報酬を払ってもらえ何じゃないかとか、いろんな不安がある人のためにチャットレディの仕組みからコツなどを解説してきたいと思います。

チャットレディ初心者の人が安心して登録できて、男性利用者が多くて稼ぎやすいサイトから、チャットレディの登録者が多く最大手の賑わっているサイトなど、あなたに会った稼ぎやすいサイトでさくっと稼ぎましょう。

チャットレディは主婦の人からOLの人から女子大生まであらゆる女性に今一番おすすめで注目されている副業です。

学校が忙しくてアルバイトする時間がない、子供が小さくてパートにでられない、今の給料だけじゃ満足できない

以上のようなお金についての悩みを抱えている人は多いのではないでしょうか。

特に主婦の人なんて子供が小さかったら家事に育児に時間がないですし、子供にも出費がかさみますしもやもやしているのではないでしょうか。

チャットレディはお金の悩みを抱えている人にうってつけの働き方で、働き方が自分の都合で何もかも決められる仕事です。

もちろん初期費用などはかかりませんし、必要な機材などもまったくありません。スマホやパソコンがあればどこでも働いて簡単に何万も稼ぐことができます。

チャットレディが男性とふれ合う職業と違うのはシフトやノルマなどがないので自分の都合のいいタイミングで働くことができます。

子供が急に熱を出したり、学校が忙しくなったり、生理痛がひどくなったりしたときでも、シフトなどがありませんのでそういった点に煩わされなくていいのはとても気が楽です。

チャットレディは自分で何もかも決めることができて、ノルマもないので、気楽に稼ぐことができます。

また、稼ぎたい金額やノンアダルトやアダルトなどの働き方など自分のスタイルをきめられます。

■サポートが充実していて高単価のチャットサイト!

チャットレディとして稼ぐために稼ぎやすいサイトに登録することが大切です。稼ぎやすいサイトは男性会員が多く、報酬率が高く、サポートなどがしっかりしているサイトです。

チャトレをやり始めたばかりでも安心して利用できて、稼げるサイトを紹介しているので自分に合った条件で働けるサイトを使いましょう♪

●第1位 ライブでゴーゴー

このサイトはノンアダルトしかやっていないチャトレサイトで、報酬率も高く、運営実績も豊富で、男性会員もたくさんいるので、初心者には一番稼ぎやすいサイトです。もちろん掛け持ちをしているようなベテランユーザーの人にもおすすめです!

アダルトもやっているチャトレサイトに負けず劣らずの報酬の高さで、ノンアダルトでやりたい女性からダントツの人気があります。

ライブでゴーゴーは、キックという下ネタやエロい要求をしてくる男性ユーザーを強制的に排除する機能があり、とても働きやすい環境が整っています。とくにノンアダルトで働きたい人には、サイト自体がノンアダルトでやっているので、そういう過激な悪質ユーザーがそもそもいないので働きやすいと思います。l

新人への対応が充実していて、稼ぎにくいと言われている最初の頃でも稼ぐコツなどをアドバイスしてもらえます。

ライブでゴーゴーでは無料でノウハウを公開していたり、稼ぎやすいコツをスタッフが親切に教えてくれるので、始めて間もない人でも稼ぎやすいサイトです。

●第2位 ポケットワーク

ポケットワークは運営年数が20年以上もある、大手のチャットサイトです。

ポケットワークでは提携先のチャットレディサイトがたくさんあり、アダルトからノンアダルト、熟女系や人妻系など様々なサイト提携しているので、自分に合ったサイトを簡単に見つけることができます。

ポケットワークは全国に420以上のチャットルームがあるので、誰でも通勤チャットレディがやりやすい環境が整っています。シャワールームが完備されていて、とてもくつろげると評判がいいチャットルームです。

24時間管理されていて、設備も充実しているので、働きやすい環境が整っています。スタッフも優しく親切丁寧にいろいろ教えてくれます。

口コミで評価も高く、時給や報酬率も他のサイトと比べて高めに設定されているので、初心者でも稼ぎやすいと評判がいいです。

●第3位 ガールズチャット

ガールズチャットはノンアダルトチャットを希望している人にぴったりのサイトで、アダルト目的の男性ユーザーがすくなく、純粋に女性と疑似恋愛的に会話したいという男性が多いのでノンアダルトでも手っ取り早く稼ぐことができます。

ガールズチャットは稼ぎやすいサイトといわれていますが、それはイベントを頻繁にやっているので、男性がポイントキャンペーンなどでチャットしてくれやすい環境があり、その分チャトレも儲かるようになっています。

さらに、ガールズチャット内にチャトレとして稼ぐコツなどのコンテンツがたくさん用意されているので初心者でも安心して稼げるようになります。

●第4位 ビーボ

ビーボは男性会員が非常にアクティブなので、アダルトでガンガン稼ぎたいという人に一番おすすめのサイトです。

ビーボは通話開始から15秒で報酬が発生するなど、報酬発生の最低時間が短めに設定されているので、取りこぼしが少なくなるという点がメリットです。他のサイトは30秒や1分区切りのところが多いです。

パソコンや照明がいらず、スマホ一台で稼ぐことができるので、本業が忙しくて時間を捻出することができないひとや、家事が忙しい、子育てが忙しいというひとでも片手間でさくっと稼ぐことができます。

●第5位 FANZA

FANZAはあの有名なDMMが運営しているチャットサイトで、インターネットで検索してみると、男性側の利用方法だったりコツだったりなどがたくさんヒットします。

男性会員が非常に多いのでチャットレディ側としては稼ぎやすいと言うことでもあります。

FANZAはチャットレディの数も多く、一日で1000人以上が稼働していると言われています。特にアダルトチャットが盛り上がっていて、稼いでいる人もアダルトチャットレディが多いです。

大企業が運営していて、サポートもしっかりしていて、報酬も高めのサイトなので登録しておいて損はないと思います。

■キャバクラとの違い

キャバクラなどで働いたらお店の方針にもよりますが、同伴したり酒をたくさん飲まなくてはいけなかったりといろいろなサービスを対面で行わなければなりません。

チャットレディの場合は働くタイミングや時間などを何もかも自分で決定して働くことができます。

顔を出したりエッチなことが苦手な人はノンアダルトやチャットのみで稼ぐという働き方もありますし、アダルトなことに抵抗がない人はどんどん積極的にアダルトチャットで稼ぎまくるという働き方もあります。

チャトレで稼いでいる人のトップクラスになると、月に300万円以上稼いでいる人もいるので、稼ぎたい人はそこまで稼ぐことができます。

チャットレディのことをよく知らずにやり始めたら、エッチなことを要求されてすぐに辞めてしまった…

こういう口コミや体験談などがありますが、下調べをして、ノンアダルトでやりたいならノンアダルト専門のサイトに登録しておくなど、楽に稼ぐ方法があります。

当サイトはは、初心者でも稼ぎやすいコツや、稼ぎやすいサイトなど、様々なコンテンツを用意しているので、初心者の人からベテランの人まですべての人に役立つとおもいます。ガンガン稼いじゃいましょう♪

■チャットレディの形式とは?

チャットレディの契約方式や働くスタイルはいくつかの種類があり、自分で選ぶことができます。

チャットレディとして登録するときには二つの方法があって、ポケットワークのような仲介形式の所に登録して自分の働き方にあったチャットサイトを紹介してもらうか、自分で当サイトのランキングようなものを参考にして直接登録するかの選択肢があります。

どちらにもメリットとデメリットがありますので、自分に合った方を厳選しましょう。

●契約方法は2つある

チャットレディとして働くときは、チャットサイトを自分でいいところを見つけてきて登録するか、代理店に登録してからチャットサイトを紹介してもらうかの二択があります。

直接契約するというのは、自分で評判や口コミなどをみて優良サイトを見極めて、直接登録するということです。代理店をはさまないので当然ですが、報酬率が代理店より高くなります。

在宅勤務だけで稼ぎたい人やノンアダルト専門でやりたい人やメールだけや音声だけで稼ぎたいなど自分なりの条件がある人は直接契約で契約している人が多く見受けられます。

代理店契約のメリットは報酬率がさがりますが、スタッフから稼ぎ方のコツややり方などを詳しく教えてもらえますし、個人契約を受け付けていないチャットサイトなどへ登録することができます。

他のメリットとしては、お客さんの対応方法などをアドバイスして燃えたり、サイトの使い方を教えてもらえたりという点があります。

他にはチャットサイトへの登録やプロフィールやカテゴリーの設定などを全部やってもらえるので、細かいことが苦手な人でもすぐに稼げる環境が整います。

通勤の場合は専用のチャットルームがありますが、設備が充実していて、フリードリンクやシャワールームなどがあり、さらに衣装なども貸し出してくれるので、男性客にログインしてもらいやすくなります。衣装などでコスプレすると男性の反応が段違いにあがるのでおすすめです。

最近では長くやってくれたチャットレディに対してボーナスのようなものをもらえる代理店もあるので、そういった点もメリットの一つです。

●通勤か在宅かを選べる

チャットレディの働き方は在宅か通勤かの二種類から選べます。

自分の使える時間や環境や稼ぎたい金額によってメリットデメリットがあります。

在宅でスマホやパソコンを使ってチャットレディとして稼働する場合は、自分でチャットサイトと直接契約するので、報酬率が通勤チャトレよりも高くなります。

自分の時間が空いているときに好きなだけ働くことができます。チャットルームに通勤する時間などももったいなくがつがつ稼ぎたいという人におすすめです。

子供が小さくて働きに行きづらい主婦の女性や、何らかの理由で外で長時間働けない女性に人気です。

在宅チャトレのデメリットとしては、チャトレを始めて間もない頃のチャトレのテクニックなどをスタッフに教えてもらえないことなどがありますが、そこまで問題になるデメリットではありません。

通勤チャトレとはチャットルームを完備している代理店に登録したときに使える事務所みたいなものですが、そこに通勤してチャトレとして稼働することができます。

パソコンやウェブカメラや、衣装などがすべて用意されているので、チャットレディに専念できます。フリードリンクもあるので、自宅にいるようなくつろぎ具合で仕事をすることができます。

通勤チャトレのメリットはスタッフからのサポートを受けられることです。わからないことはすぐ教えてもらえますし、プロフィールの設定をしてもらえたり、サイト登録の代行をしてもらえたり、いろいろ代行してもらうことができます。

通勤チャットレディは仕事帰りに通勤するなど、外出ついでにいく人が多いようです。

他には家族の目を気にしたりすることもないので、アダルトチャットレディものびのびできますし、稼ぎ方のノウハウを教えてもらうことができます。

通勤チャットレディのデメリットとしては報酬率がすこし低くなってしまう点と、通勤しなければいけない時間などがあげられますが、そんなにデメリットが大きいわけではありません。

■チャトレはいくら稼げる?

チャットレディのサイトを見てみると時給1万円だったり、一ヶ月で100万円など賑やかなことがかかれています。

ですが、実際にチャットレディはどれくらい稼ぐことができるのかはやってみないとわかりません。

ここでは、チャットレディがどういう流れで報酬が発生してどれくらいやったら総額でいくら稼げるのかを解説していきたいと思います。

チャットレディが基本的に普段やっていることは、音声通話かビデオ電話かメールかチャットの四択です。

テレビ電話や音声通話の場合は一分当たりで報酬が発生します。メールもおなじく一通当たりに報酬が設定されています。男性から送られてきたときだけ報酬がもらえます。だいたい10円から30円の間が多いです。

以上のもの以外にも、チャットレディのサイトによってはチップ制度というものを導入しているサイトもあるので、男性に気に入られるとチャットやメールをしていなくてもチップという形で報酬をもらうことができます。

ここからはアダルトチャットレディとノンアダルトチャットレディの報酬例などを具体的に解説していきたいと思います♪

●アダルトジャンルはどれくらい稼げるか?

とあるチャトレサイトの人気ランキングトップ5に入るような女性であれば、月に300万円は軽く超える収入を誇ります。

トップクラスに稼ぐ女性はそれなりの努力をしていると思いますが、それでも平均値が高いです。

アダルトチャットレディの分給ですが平均的には100円位なので、時給に換算すると6000円くらいになります。

またアダルトチャットレディはパーティーチャットが賑わいやすい傾向にありますので、パーティーチャットに参加してくれる男性がたくさんいたときは一時間で10万円稼げたりもします。

●ノンアダルトの収入

ノンアダルトはアダルトに比べますとさすがに報酬が下がりますが、それでも人気がでてリピーターが付いている人は100万円をゆうに超える報酬を得ています。

アダルトチャットレディの300万円以上稼いでいる人と比べると少なく見えますが、普通の職業からしたら風俗を除いてかなりの高給取りの分類されるでしょう。

ノンアダルトの分給は平均的には70円くらいと言われていて、一時間当たりにすると4200円くらいになります。アダルトチャットレディの7000円と比べると少なく感じますが、コンビニのアルバイトで1000円だったとしたら4時間分を1時間で稼げる計算になります。

これだけの報酬を短時間で得られるのはキャバクラなどの水商売以外にはないので、チャットレディがいかに稼ぎやすいかがわかります。

●テレフォンレディの報酬

音声通話だけのテレフォンレディはチャットレディと比べるともちろん報酬がしたになりますが、それでも固定客がいてリピートしてもらっている人気の女性は毎月70万円以上は稼いでいるようです。

音声の通話だけでこれだけの報酬を得られるなんて、昔では考えられなかったですが、現在ではいくらでもいます。

テレフォンレディの平均的な時給は3000円くらいという結果が出ていますが、スマホ一つでしかも音声通話のみでこれだけ稼げるのは他にないでしょう。

●メールだけだといくらになる?

人気が出ているメールレディはメールのみで毎月数十万円稼いでいる人がたくさんいます。

メールのみで毎月数十万円以上稼いでいる人は、少しアダルトな画像などを使わなければいけません。

トップクラスのメールレディ以外の普通の女性でメールのみで稼働している人が稼いでいる平均的な毎月の収入は3万円くらいだと言われています。もちろん掛け持ちをしてもいいので、掛け持ちをしている女性はサイト数分の報酬を稼げています。

メールレディは仕事の合間や学業の合間などに簡単にできてしまうので、副業に非常に向いています。チャットの時間も捻出できないような忙しい方はメールだけでも稼げるのでぜひチャレンジしてみましょう♪

チャットレディで一番稼ぎに直結するのは登録するサイトです。一番男性客が多くて、一番報酬額が多くて、イベントなども頻繁にやっているサイトに登録することがどれだけ高額を稼げるかにつながってきます。

顔がかわいくて雰囲気もかわいくても、お客さんがいて報酬を発生させてくれるようなサイトでなければチャットレディとして稼働しても稼げません。

チャットレディのお仕事はサイト選びさえ間違えなければ、本当に誰でも初心者でも簡単に稼げるようになります。頻繁にイベントなどをやって男性客がチャットしやすくなるような仕組みを作っているからです。もちろんメールなど割引キャンペーンなどをやってメールをたくさんおくってくれたりします。

これからチャットレディをはじめてガンガン稼ぎたいという人は、まず一番稼ぎやすい優良サイトに登録するところから始めましょう。

当サイトで紹介しているチャトレサイトは初心者でも稼ぎやすいと評判で、いろんなイベントもあって報酬をアップさせやすいです。新人へのサポートも手厚く初月からでもかなり稼げるようになります。

■チャットレディに危険性はある?

チャットレディだけに限らず、風俗やキャバクラなど女性が男性に接客する場合ある程度の危険が伴います

女性がトラブルに巻き込まれるというのは、危険を想定した対策をしていないか、サイト運営が間違っているなどがあげられます。

嫌な思いをすることなくチャットレディとして稼いでいくには、知識を身につけてそういう対策をすればいいだけです。

ここではチャットレディに多い危険性などを徹底的に解説していますので参考にしてください。

●悪質なユーザーとは

悪質な男性会員による下ネタやアダルト要求などでチャットレディはつらい思いをしてしまうことがあります。

男性の下ネタ要求に応じなかったりするととたんに態度が急変して暴言を吐いてくるような男性ユーザーもいるので気をつけましょう。

こういう悪質なユーザーにあたらないようにするには、大手のきっちり運営されているサイトに登録すればぐっと回避しやすくなります。

また、アダルトな要求を断ったからといって暴言を吐いてくるその言葉を真に受けてはいけません、あいては怒りにまかせて暴言を吐いているだけなので気にしないようにしましょう。

●ストーカーなどの危険性は?

自宅でチャットレディをやっている女性の方は、部屋の内装や私物などから個人情報が特定されてしまう可能性もあります。

こういった個人情報をばれないようにするためには、部屋に私物などを置かないようにしましょう。

他には、会話の内容から個人につながるような情報が漏れて、ストーカーになってしまったりすることもあるので、どこに住んでいるとかどこが最寄り駅なのかなどは言わないように注意しましょう。

●チャットをキャプチャされる?

ライブチャット中の配信をキャプチャして保存するユーザーがたまにいます。

キャプチャをすることを禁止しているチャトレサイトがほとんどですが、最近ではシステム自体をキャプチャできないように更新しているので、安全性が高くなっています。

キャプチャされて嫌だという人はウィッグやメイクで変装したり、顔出しせずに稼いだりする女性が多いようです。

●アダルトな要求について

ノンアダルト専門でチャットをしているのにもかかわらず、アダルトな要求をしてきたり下ネタをトークに入れてきたりする男性がいますs。

女性が男性相手の仕事をしているとキャバクラなどでもそうですが、下ネタは必要最低限は受け入れなければなりませんが、あまりにもしつこいときは、キック機能などをつかってログインできないようにしましょう。

ノンアダルト専門のサイトにもかかわらず下ネタのばかりしてくるお客さんばかりがいるときは、代理店に登録しているときは別のサイトに切り替えてもらうか、自分でチャトレサイトを切り替えて稼働するようにしましょう。

アダルトチャットレディでやっていても過激なことを要求してくる悪質な男性はいます。あなたの中でどこまでのエッチな行為なら妥協できるのかを明確にして伝えることも大切です。

リピートしてもらいたいからとか、なるべく長時間チャットして欲しいからと、そういう過激な要求を受け入れてしまうと次からもそういった要求をしてくるようになるので、最初の方で断っておくことが大切です。

要求がエスカレートする前に、予防線を張って、過激な要求をことわっておくということも、長くチャットレディで稼ぎ続ける秘訣です。

■チャットレディ初心者が悩みがちな点

チャットレディで今まで働いたことがない人や初心者の人にありがちな悩みをまとめてみましたので、お読みください。

私もチャットレディをやりはじめてから抱いていた悩みを掲載しているので、参考になると思います。

●自分がかわいくない

チャットレディは美人やスタイル抜群の人しか男性ユーザーが目をとめてくれないんじゃないかと思っている人は多いのではないでしょうか。

たしかに、見た目がいい人の方が稼ぎやすいです。男性はまず女性の見た目から入りますからね。

しかし、実際に稼いでいる人のランキングや、話を聞いてみると、顔がよくなくても十分稼いでいる人はたくさんいます。なんなら顔出しをしなくても高額収入を得ている人もいるくらいです。

見た目だけのかわいさで稼げるのは最初の一瞬であって、瞬間最大風速で稼いですぐに消えていく人が多いです。

長い間に渡って大金を稼ぎ続けている人は、自分のキャラをわかっていて、設定もしっかりしています。

また、かわいらしく見える努力をしています。メイクや照明などで男性に好まれる雰囲気を作るのがうまいです。

プロフィールの書き方や会話の設定も工夫を凝らしていて、思わせぶりな雰囲気を出すことにより、容姿をつかわなくても圧倒的に稼ぐことができます。

ライブチャットに登録している男性客というのは、かわいい子だけを求めているわけではありません。さらには、男性にも女性の顔のタイプや雰囲気のタイプなどもありますので、いくらでも稼ぎやすい環境作りというのは女性側の努力次第で可能です。

自分の強みを発揮することにより、コアなファンを開拓して、リピーターを獲得して稼ぎやすくすることはいくらでもできます。

●会話に自信がない

しゃべるのが苦手で人見知りな女性でもチャットレディとして高額報酬を得るまでになった人はたくさんいます。

昔から初対面の人としゃべるのが苦手な人でも、聞き上手になったり相づちを練習することにより、相手にしゃべってもらって楽しい会話ができます。

自分を聞き上手にすることにより、おしゃべりが苦手な人なら相手にしゃべってもらい会話が楽になることでしょう。

聞き上手になるために必要なのは質問するバリエーションと相づちのうまさです。自分発信の会話に自信のない人はこういった力を磨きましょう。

やり始めの頃はワンパターンな質問をしてしまったり、似たようなリアクションばかりしてしまうと思いますが、いろいろやっていくうちにいろいろなバリエーションが身についていきます。

人というものは自分がしゃべりたい!他人なんてどうでもいい!自分のことを聞いてもらいたい!という生き物なので、むしろ人見知りな人は自分がしゃべるより相手にしゃべらせることをうまくなって、どんどんしゃべってもらってヘビーユーザーになってもらえる可能性が上がります。

会話が続かなくなったときは自分の趣味の話だったり、最近起きた楽しかった出来事などを話せば、男性も聞きたがってくれると思います。これくらい程度であればしゃべりが苦手な人でもできると思います。

さらに、下ネタなどもうまく織り交ぜることができれば男性も興味を持って長時間はなしを聞いてくれると思います。

チャットレディはテレビタレントのようにしゃべりがうまい必要はありません。

自分がしゃべって男性を楽しませることによって報酬が発生するわけではないのです。男性にもいろいろな人がいるので、ただ愚痴を聞いてもらいたいだけという人もいます。

●若い子じゃないとつとまらない?

水商売でお客さんがたくさん付いて、毎月何百万も稼いでいる女性は20代の前半がほとんどだと思います。

チャットレディもキャバクラと同様、若い人しか稼げないんじゃないかと心配している主婦の人や30代以上の女性もいると思いますが、いくらでも100万以上稼いでいる人はいます。

30代でないと登録できない専門のサイトや人妻専門や熟女専門のチャットレディサイトがあるくらいです。男性の欲求はさまざまです。

人妻や熟女系のチャトレサイトは男性客の年齢層が高いことが多く、お金を持っている男性がたくさんいて、非常に稼ぎやすいと評判です。

また人妻や熟女専門のサイトに登録している男性客というのは、大人な女性の包容力のある雰囲気を楽しみたいという人が多いので、エッチなサービスをする必要もなくさくっと稼げてしまうと言う特徴もあります。

20代の若い女性が集まっているようなコンセプトのサイトには、男性客も若い人を求めてきているので、自分の年齢層を求めてきてくれている熟女専門のサイトに登録して働くことにより圧倒的に稼ぎやすい環境が手に入ります。

●ノンアダルトでもたくさん稼ぐことは可能です

ノンアダルトチャットレディサイトには、疑似恋愛を楽しみたい人や、ただただ女性との会話がしてみたいという男性客がとうろくしています。さらに、アダルトチャットレディよりも男性側の料金が安いのでユーザーが多いのが特徴です。

ノンアダルトでも時給数千円以上稼いでいる女性はゴロゴロいます。彼女たちは雰囲気づくりがうまくて、男性客がまたあのひととしゃべってみたいと思わせることに炊けています。

ファンやリピーターが非常に多く、ノンアダルトであってもアダルト並みの報酬を得ることができているのです。

ノンアダルトで稼ぐために大切なことは会話や雰囲気作りだけではありません。特に重要なのは本当に優良な稼ぎやすいサイトを使うことです。

男性客がおおくて、イベントなどをたくさんやっていて、ロイヤリティーが高い少しでもチャットレディ側に有利なサイトに登録することにより、ちょっとの違いが月収に影響してきます。

ノンアダルト専用なのにアダルトな要求をしてくる男性もいますが、そういう人は無視すればいいです。ノンアダルトで稼げて変態的な要求をしてくるお客がいないサイトを選ぶことも重要です。

↑ PAGE TOP