家仕事【簡単に高収入になれるチャトレランキング!】

■自分のタイミングで働ける

自分が働きたいタイミングで働きたいだけ働いてできるだけ高収入を得たい!そんな女性に一番おすすめな仕事がチャットレディです。

チャトレって一度は耳にしたことがあるけど、具体的に何をやって稼いでいるのかわからないし、なんかあやしいし、本当にお金になるの?っていうのが世間一般に抱かれているチャトレの印象だと思いますが、当サイトではすべての疑問を払拭し、一番稼ぎやすくて実際に稼いでいる人が多い利用者の評価が高いサイトなどを紹介しています。

初めてチャットレディをやる人が安全に稼げる一番稼ぎやすいサイトもランキングにしてご紹介しているので、自分に合った稼ぎやすいサイトで楽に稼いじゃいましょう。

チャットレディは20代や30代の女性から主婦の人まで、人気を集めている副業です。

学校が忙しくてアルバイトする時間がない、子供が小さくてパートにでられない、今の給料だけじゃ満足できない

以上のような収入についての悩みを抱えている女性は少なくないのではないでしょうか。

主婦の人は家事をしなくてはいけなくて、子供の世話もしなくてはいけなくて、働く時間もないしともやもやしている人は多いと思います。

チャットレディはそんな女性に完璧にマッチした副業で、時給に換算してみると5000円以上にもなります。

チャットレディを始めるときに初期費用などはかかりませんし、水商売などのように直接男性とふれ合う必要もなくスマホやパソコンの画面越しで稼ぐことができます。

チャットレディが他の水商売と決定的に違う点は、シフトなどがないので、完璧に自由なタイミングで好きなだけ働けるという点です。

子供の世話で左右されたり、本業の仕事だったり学校だったりが忙しくなったりしたときにはシフトなどがありませんので、それに煩わされる必要が全くありません。

チャットレディは働く時間もタイミングも完璧に自由に自分の手中にあるので、いつでも気軽に働きたいときに働いて稼ぎたいだけ稼ぐことができます。

また、働く時間だけではなく働き方も自由に決めることができます。ノンアダルトだけで稼ぎたかったらできますし、メールだけや音声だけで稼ぐことだってできます。

■とにかく稼ぎやすくてサービスが充実しているサイト!

チャットレディで稼ぐためには登録するサイト選びが一番重要と言っても過言ではありません。ここでは実際に稼げたサイト順に紹介していきます。

チャットレディ初心者でも簡単に登録できて、サポート体制も万全で、会員数も豊富ですぐに稼げちゃうようなサイトばかりをランキングしているので、誰でもすぐに稼げると思います。

●第1位 ライブでゴーゴー

ライブでゴーゴーは完全ノンアダルト専門のチャトレサイトで10年以上の運営実績があるサイトです。私が実際にチャトレとして稼働してみて一番稼ぎやすかったです。

アダルトもやっているチャトレサイトに負けず劣らずの報酬の高さで、ノンアダルトでやりたい女性からダントツの人気があります。

24時間体制でスタッフが監視していたり、アダルトな要求をしてくる男性客がいたらキックという強制的にログアウトさせる機能など充実したサイト作りとなっていて、とても働きやすい環境が整っています。

新しいチャットレディへのサポートが充実しているので、初心者の人でもはじめからさくっと楽々稼ぎ始めることができます。

ライブでゴーゴーでは無料でノウハウを公開していたり、稼ぎやすいコツをスタッフが親切に教えてくれるので、始めて間もない人でも稼ぎやすいサイトです。

●第2位 ポケットワーク

運営実績が20年以上の業界最大手のライブチャット専門の代理店です。

ポケットワークは代理店なので、直接チャットサイトを運営しているわけではありませんが、仲介役として、代理店のパワーを使って高い単価を獲得しているので、高収入を期待できます。働き先もたくさんあるので、自分に合ったチャットレディサイトを見つけることができます。

ポケットワークは全国に400以上のチャットルームがあり、いろんなサービスが完備されています。たとえばシャワールームやドリンクバーなどは当たり前ですが、ウィッグの貸し出しなどもしています。

いろいろな設備が充実していて、チャトレの稼ぎ方のアドバイスをしてくれるスタッフも常駐しているので、楽々稼ぐことができます。

口コミで評価も高く、時給や報酬率も他のサイトと比べて高めに設定されているので、初心者でも稼ぎやすいと評判がいいです。

●第3位 ガールズチャット

スマホ対応で人気が出ているサイトで、単純に会話がしたい男性ユーザーが多いのでノンアダルトでも稼ぎやすいと言われているサイトです。

ガールズチャットは他のノンアダルトチャットサイトよりも稼ぎやすいですが、それは報酬額の単価が高いのももちろんですが、報酬アップイベントなどをたくさんやっているので、その分稼ぎやすくなっています。

ガールズチャットにはチャトレとして稼ぎやすくなるようなコンテンツがたくさん用意されているので、始めたばかりの人でも稼ぎやすい

●第4位 ビーボ

ビーボは男性会員が非常にアクティブなので、アダルトでガンガン稼ぎたいという人に一番おすすめのサイトです。

ビーボは登録からチャットレディとして稼働するまでに10分くらいでできたり、最低報酬発生時間が15秒だったりと、他のサイトにはない細かいメリットがあります。

パソコンがいらずスマホ一つでチャトレをすることができいますので、日常生活の隙間時間にさくっと稼ぐことができます。

●第5位 FANZA

FANZAはネットサービスをいろいろ提供しているDMMが開発運営しているライブチャットサイトで、ネットでこのFANZAについて検索してみると男性側のコツや利用方法やイベントなどが数多くヒットします。

男性会員が非常に多いのでチャットレディ側としては稼ぎやすいと言うことでもあります。

FANZAで一日に稼働しているチャットレディの人数は1000人とも言われていて、アダルトチャットが盛んに行われています。

DMMが運営しているのでセキュリティもしっかりしていますし、安心して登録して働くことができるサイトの一つです。

■キャバクラとの違い

キャバクラや風俗の場合はお客さんと対面してお酒を飲んだり、性的なサービスを提供しなければいけなかったりしないといけません。

チャットレディの場合は働くタイミングや時間などをすべて自分の手で決定することができます。

アダルトなことがしたくない人はノンアダルト専門で稼ぐのもありですし、容姿に自信がない人や顔出しがしたくない人はメールだけや通話だけでも十分稼ぐことができますし、逆に見た目に自信がある人はガンガン顔出しで稼ぐのもありです。すべて自由に自分に合った働き方で働くことができます。

チャットレディをやっている人の中には毎月数百万円以上の報酬を受け取っている人もいるので、本気で稼ごうと思えばいくらでも稼ぐことが可能です。

チャットレディが在宅ワークで稼ぎやすいって聞いたから適当に登録してみたら過激なサービスを要求されてすぐ辞めた…

こういう人がたまにいますが、きちんと自分の働き方を決めてそれに合ったサイトを見つけることができれば、スムーズに稼げて長期間にわたってチャトレをやり続けることは簡単です。

当サイトでは初心者の方から掛け持ちをしているようなベテランの人まで、稼ぎやすいサイトからリピートしてもらいやすいコツなどをコンテンツにしていますので、是非お読みください。

■チャットレディの種類

チャットレディとしていざ働くときには働き方を自分であったものを選ぶことが必要です。

チャットレディとして仕事登録するときは個人でサイトに登録するか、代理店に在籍するかという方法があります。働くスタイルも在宅ワークで働くかチャットルームに通勤するかという二択があります。

どちらを選ぶにしてもメリットデメリットなどがありますので、自分に合った方法を選択しましょう。

●契約方法は2つある

チャットレディで働くときは、当サイトのようなチャトレを紹介しているサイトから自分で登録するか、代理店に大手のサイトを紹介してもらって、という2つのパターンがあります。

直接契約するというのは、自分で評判や口コミなどをみて優良サイトを見極めて、直接登録するということです。代理店をはさまないので当然ですが、報酬率が代理店より高くなります。

在宅ワークだけで稼ぎたい人や、片手間で稼ぎたい人や、ノンアダルトだけで稼いだりと自分なりの働き方の信条があるひとや報酬率をたくさん稼ぎたい人や、代理店との契約が面倒な人は直接契約がおすすめです。

代理店から契約するメリットとしては、直接契約できないようなサイトに登録できることなどです。

チャットルームにはスタッフが常駐しているので、チャットレディのやり方を詳しく教えてもらえたり、男性客のハートをキャッチする方法など、よりいっそう稼ぎをアップさせるような方法を教えてもらえたりしますし、困ったことがあったら相談することができます。

他にはチャットサイトへの登録やプロフィールやカテゴリーの設定などを全部やってもらえるので、細かいことが苦手な人でもすぐに稼げる環境が整います。

通勤チャトレとして稼働する場合はチャットルームに貸し出ししてくれる衣装がたくさんあり、ウィッグなどもあるので、キャラ作りがしやすく、フリードリンクなども完備されているので、とてもリラックスしてチャットに望むことができます。

最近では長くチャトレとして稼働した女性に対してボーナスがある代理店も増えているので、長く続けられそうな代理店に登録しておけばボーナスがもらえる確率が高くなります。

●通勤チャットレディか在宅チャットレディか選べる

チャットレディの働き方は在宅か通勤かの二種類から選べます。

それぞれにメリットやデメリットがあり、自分の条件に合った方を選びましょう。

在宅チャットレディの場合は、チャットサイトと直接契約になるので、報酬が高いのがメリットになります。

自分の時間が空いているときに好きなだけ働くことができます。チャットルームに通勤する必要もないので、自宅でくつろぎながら働きたい人に向いています。

家事をしなくてはいけない主婦や、子供がまだ小さくて働きに出ることができない人には、おすすめです。

在宅チャトレのデメリットとしては、チャトレを始めて間もない頃のチャトレのテクニックなどをスタッフに教えてもらえないことなどがありますが、そこまで問題になるデメリットではありません。

通勤チャトレとはチャットルームを完備している代理店に登録したときに使える事務所みたいなものですが、そこに通勤してチャトレとして稼働することができます。

パソコンやウェブカメラや、衣装などがすべて用意されているので、チャットレディに専念できます。フリードリンクもあるので、自宅にいるようなくつろぎ具合で仕事をすることができます。

通勤チャットレディのメリットとしては、プロフィールの設定や、チャットレディのコツや、稼ぐまでの流れや、わからないことを教えてもらえたりすることです。

通勤チャトレには仕事帰りにチャットルームに行って外出ついでに稼ぎに行っている人が多いようです。

他には家族の目が気になる人はチャットルームをよく利用しているようです。チャットルームなら家族の目や周りの音に気を散らさずにチャットに専念して稼ぎをアップさせることができます。

通勤チャトレのデメリットとしては、チャットルームが開いていないといけなかったり、チャットルームの設備費として報酬が少し下がってしまっている点などがあります。

■チャットレディは実際いくら稼げる?

チャトレの求人サイトなどをみてみると、楽に高収入だったり、初心者でも100万円などと言ったことがうたわれています。

ですが、本当のところいくら稼げるかは、そのチャットレディのスキルや登録するサイトなどやタイミングなどにもよるので、いろいろな要素が関わっています。

チャットレディとして稼働すると一日いくらくらいになって、1ヶ月単位で考えたらいくら稼げるのか解説していきます。

チャットレディがそもそも基本的に何をやっているのかというと、スマホやパソコン越しにテレビ電話をするか、チャットをするか、音声のみの通話をするか、メールをするかになっています。

チャットの場合は男性会員の人とチャットをすると1分ごとにいくらといった感じで報酬が発生し、メールの場合は一通当たりいくらという風になっています。

これら以外にもチャットレディのサイトによって異なりますが、チップ制度やブログでの報酬や掲示板での投稿の報酬などがいろいろな収入源があります。

ここからはアダルトチャットレディとノンアダルトチャットレディの報酬例などを具体的に解説していきたいと思います♪

●アダルトチャットレディはいくら稼げる?

男性から特に人気を集めているアダルトチャットレディは毎月200万円以上稼いでいます。また、パソコンを使っていなくスマホのみで稼働している人でも100万円以上は軽々稼いでいます。

数百万円稼いでいる女性ともなるとそれなりのスキルを持っている人が多いのですが、そんなにスキルを磨いたり努力をしていない女性でも10万20万円は軽々超えてくるので、アダルトチャットレディの稼ぎやすさは半端じゃないです。

毎月稼いでいる人は100万円単位で稼いでいますが、では実際に分給になおしてみるといくらくらいなのでしょうか?アダルトチャトレの平均的な1分当たりの報酬は120円くらいといわれています。

またアダルトチャットレディはパーティーチャットという複数人が同時にログインしてくれるチャットに参加してくれる確率が高いので、この方法で参加人数が増えてくれると簡単に時給3万円とか稼ぐことができます。

●ノンアダルトの報酬は?

アダルトに比べると、脱がなくて言い分、ノンアダルトの方が報酬が下がりますが、それにもかかわらず固定客が付いている人は50万円から100万円は軽く稼いでいます。

ノンアダルトでも毎月100万円稼げるなんて夢のある職業ですよね。他の仕事で短期間でここまで稼げるようになる職業は他にないです!

ノンアダルトの分給は70円くらいと言われているので時給に換算すると4000円くらいになります。アダルトに比べると少なく見えますが、一般的にしたらものすごく高時給です。

これだけの報酬を短時間で得られるのはキャバクラなどの水商売以外にはないので、チャットレディがいかに稼ぎやすいかがわかります。

●テレフォンレディの報酬

テレフォンレディとは音声通話だけで稼いでいる女性のことで、チャットレディとくらべると収入は下がりますが、それでも80万円くらい稼いでいる女性もいます。

男性と電話するだけでこれだけ稼げるなんて、チャットレディは夢のようなお仕事ですよね。

テレフォンレディの時給は3000円くらいと言われていますが、ただの会話で3000円も稼げるのはテレフォンレディくらいしかありません。

●メールだけだといくら稼げるか?

男性の人気を獲得しているメールレディは毎月20万円以上稼いでいる人はゴロゴロいます。

メールのみでこれだけの報酬を得ている人は、少しアダルトな画像や動画をメールに添付したりしている人が多いようです。ですが、少しエッチな画像を男性に送って喜んでもらえるだけで数十万円稼げるのはとてもおいしいですよね。

チャットや通話をせずにメールだけで稼いでいる人の平均的な月収は5万円くらいです。サイトの掛け持ちをすればもっと稼ぐことができます。メールレディの場合は掛け持ちがしやすいです。

メールレディは仕事の合間などでもメールさえできればお仕事が成立するので、チャットするための空間を用意する必要もないので、チャットレディ以上に片手までできるお金稼ぎだと思います。

チャトレで稼ぐために重要なことはいろいろありますが、特に重要なことは優良サイトに登録することです。優良サイトに登録すれば報酬率も高くキャンペーンも多いので安定的に稼ぎ続けることができます。

顔がかわいくて雰囲気もかわいくても、お客さんがいて報酬を発生させてくれるようなサイトでなければチャットレディとして稼働しても稼げません。

逆に会員が多くて自分の波長とあう男性を見つけることができれば、向こうもすいてくれているのでいくらでもリピーターになってくれますし、稼ぎやすい環境になっています。

これからチャットレディをはじめてガンガン稼ぎたいという人は、まず一番稼ぎやすい優良サイトに登録するところから始めましょう。

特に、当サイトのランキングで紹介しているようなサイトはサポート体制も万全で、安心して登録できますし、報酬率も業界トップクラスのサイトばかりなので、参考にしてみてください。

■チャットレディの危険性とは

チャットレディだけに限らず、風俗やキャバクラなど女性が男性に接客する場合ある程度の危険が伴います

チャットレディが危険な目に遭ったり、嫌な思いをしてしまうというのは、チャットレディ自身が危険に対する知識不足だったり、悪質なサイトに登録してしまったりということがあります。

チャットレディとして稼働するときに嫌な目にあわないためには、なるべく優良なサイトに登録して働くことが重要です。

ここからチャットレディの危険回避などについて解説していますのでみなさん知識を身につけてください。

●クレーマーについて

ノンアダルトでやっているのにも関わらずアダルトな要求をしてきたり、暴言を吐いてきたりする悪質なお客もいるので注意が必要です。

ちょっとしたことで悪口をはいたり、チャットレディに対する愚痴を言ったり、エロい要求に応じないと怒りをあらわにしたり、女性蔑視な発言したりしてくる男性の方もいます。

こういった悪質なユーザーに合わないためには、悪質ユーザーを徹底的に排除してくれている大手の優良サイトに登録するべきです。

また、アダルトな要求を断ったからといって暴言を吐いてくるその言葉を真に受けてはいけません、あいては怒りにまかせて暴言を吐いているだけなので気にしないようにしましょう。

●ストーカーなどの危険性は?

在宅の場合は部屋がチャット画面に映ってしまうので、個人的なものを画面内に入れないようにしましょう。

身バレ防止するためには、自分の私物などが入り込まないように、完全に仕事部屋として使えば効率よくチャットに専念できると思います。

他には会話の内容などから個人につながるような情報を手に入れられてストーカーになってしまったりもするので、自分が話している内容にも注意が必要です。

●チャットを録画されたりしない?

チャット中の動画をキャプチャする悪質なユーザーがいます。

そもそも規約でキャプチャが禁止されています。最近ではサイト自体をキャプチャできないような仕組みになっているので安全性が高まっています。

キャプチャされてしまうと言うのはチャットレディとしてはリスクなので、キャプチャされたくないという女性はウィッグで変装したり、衣装で変装したり、顔出しなしで稼いだりしているひとが多いようです。

●過激な下ネタを要求される

アダルトじゃないチャットレディなのにアダルトな要求をしてくる男性客というのは存在します。

女性が男性相手の仕事をしているとキャバクラなどでもそうですが、下ネタは必要最低限は受け入れなければなりませんが、あまりにもしつこいときは、キック機能などをつかってログインできないようにしましょう。

ノンアダルト専門サイトにもかかわらずエッチな要求をしてくる男性ユーザーが多いときは別のサイトをつかってみたりしましょう。

アダルトチャットレディでも法律で禁止されている無修正で下半身をみせろなどと過激な要求をしてくるお客さんもいますが、そういうときは自分がどこまでできるのか伝えることも重要です。

稼ぎたいからといってそういう悪質な男性会員の要求を受け入れていると、どんどん過激な要求になってくるので、最初の方で断っておくことが大切です。

要求がエスカレートしたり、脅すような行為をしてくる男性もいますので、自分を守るためには妥協せず安売りしないようにしましょう。

■登録したばかりの人にありがちな悩み

チャットレディで今まで働いたことがない人や初心者の人にありがちな悩みをまとめてみましたので、お読みください。

私自身もチャトレに登録したばかりの頃に抱いていた疑問点などをアップしましたので、皆さんも参考になされてください。

●自分がかわいくない

チャットレディはかわいい人しか男性ユーザーからのログインがなくて、見た目が悪い人はログインしてもらえないんじゃないかと気になる人は多いと思います。

たしかに、見た目がいい人の方が稼ぎやすいです。男性はまず女性の見た目から入りますからね。

しかし、実際に稼いでいる人のランキングを見てみたり、稼いでいた人の体験談などをみてみると、全員が巨乳だったり、かわいかったりというわけではありません。

見た目だけのかわいさで稼げるのは最初の一瞬であって、瞬間最大風速で稼いですぐに消えていく人が多いです。

長期にわたって稼ぎ続けている人は自分のキャラクターをわかっていて、ブランディングしてファンを獲得しています。

また、かわいらしく見える工夫をしている人が多いです。カメラの使い方や照明の使い方などがうまいです。

男性とチャットをして心をつかむ会話術なども工夫しているので、容姿がよくなくてもすごいたくさん稼ぐことは可能です。

チャットに登録している男性客というのは、愚痴を聞いてもらいたいだけの人もいるので、容姿が重視されるわけではありません。

自分の性格からずれているキャラクターはできないかもしれませんが、ある程度自分のもともとの性格に合ったキャラクターだったら、それを強めて男性客を引き込むことはできると思いますので、そういった努力によって報酬を伸ばしていきましょう。

●人見知りでも大丈夫?

しゃべるのが苦手な人でもチャットレディをしている人はたくさんいます。

人見知りな人でもチャットレディとして活躍する上で工夫している点は、聞き上手になることです。聞き上手になれば人見知りだったとしてもOKです。

聞き上手になって、相づちがうまくなることにより、会話もずいぶんスムーズに進められるようになりますs。自分がしゃべらなくても相手がしゃべってくれるので、すごい楽に稼ぐことができます。

聞き上手になるために必要なのは質問するバリエーションと相づちのうまさです。自分発信の会話に自信のない人はこういった力を磨きましょう。

最初は練習が必要だと思いますが、やっていくうちにコツをつかんでいって、簡単にうまい質問の仕方を思いつくようになります。

人間は相手の話を聞くよりもしゃべりたい生き物なので、自分に関心を持ってもらっていろいろ聞いてもらえると、すごく嬉しさを感じるものです。なのでうまい質問の仕方をみにつけてリピーターを獲得してたくさん稼いじゃいましょう!

どうしても質問の仕方が思いつかないときは、自分の好きなことをしゃべるようにしましょう。自分の趣味の話だったり、過去の恋愛の話だったり、男性が聞きたくなるような話を用意しておきましょう。

さらに、すこしエッチな会話も織り交ぜることができれば、男性も嬉しく思ってくれると思います。

チャットレディはテレビに出ている人のようにリアクションや返しがうまい必要は全くありません。ごくごく普通の日常会話だけでも男性の寂しい心や女性としゃべりたいという欲求を満たすことができてウィンウィンの関係が築けるのです。

しゃべることが苦手な女性であっても、男性客の愚痴などを聞いてあげあることにより、楽しい時間を提供してあげてそこに報酬が発生するので、何も容姿がよかったり、しゃべりがうまかったりする必要性はありません。それがチャットレディが女性なら誰でもできる仕事で、人気が急上昇している所以でもあります。

●30代でも稼げるのか?

キャバクラなどの水商売で働いている女性は20代の前半が中心だと思います。20代でも後半になるとおばさん扱いされている人もいると思います。

チャトレもキャバクラなどの水商売と同じく20代前半くらいの若い人ばかりにお客さんがいって、稼げないんじゃないかと思っている人も多いのではないでしょうか。まったくそんなことはなく30代や40代のひとでも数十万から100万円以上稼いでいる人は山ほどいます。

男性の趣味にもいろいろあって、熟女の人としゃべりたいひとや、人妻としゃべりたい人などがたくさんいるので、どんな女性であっても高額収入をチャットレデイから得ることが可能です。

40代50代の女性が活躍しているチャットレディサイトは、男性側もその年齢層の人が多いので金銭的に余裕があるひとが集まっているのでとても稼ぎやすいです。

またこういったサイトの利用者というのはエッチな利用目的と言うよりは包容力のある女性とのしっとりした会話が楽しみたいという人が多いので、アダルトなことをしなくても簡単に稼げてしまうというメリットもあります。

無理して若い人がたくさんいるチャトレサイトに登録するよりも、自分の年齢層に興味を抱いてくれているお客さんがいるところに登録することにより、圧倒的に簡単に稼げてしまうのです。

●ノンアダルトでもたくさん稼いでいる人はいます

ノンアダルトチャットレディサイトには、疑似恋愛を楽しみたい人や、ただただ女性との会話がしてみたいという男性客がとうろくしています。さらに、アダルトチャットレディよりも男性側の料金が安いのでユーザーが多いのが特徴です。

ノンアダルトでも時給数千円以上稼いでいる女性はゴロゴロいます。彼女たちは雰囲気づくりがうまくて、男性客がまたあのひととしゃべってみたいと思わせることに炊けています。

リピーターをたくさん獲得することにより、安定的に稼ぎ続けることにもつながります。

いくらかわいい雰囲気作りがうまくて会話がうまくても男性客がたくさんいて、報酬額が大きいサイトでチャットレディをやらなければうまく稼ぐことができません。

男性客がおおくて、イベントなどをたくさんやっていて、ロイヤリティーが高い少しでもチャットレディ側に有利なサイトに登録することにより、ちょっとの違いが月収に影響してきます。

ノンアダルト専門にもかかわらず下ネタの要求をしてくる男性客がいるサイトを避けるには大手の賑わっているサイトをつかうことをおすすめします。報酬も高いですし、未払いなどもなく、安定的に稼ぎ続けることができます。

↑ PAGE TOP